クレジットカード 還元率

クレジットカードの還元率は工夫で何倍にも増える

世の中にたくさんの種類があるクレジットカード。数が多すぎてどれを選んでいいか迷いますよね。中でもお得なカードがあるのですが楽天のクレジットカードがとても魅力的です。還元率は最低1%で、使い方を工夫すれば何倍にも還元率が上がっていきます。

 

まず、楽天市場というネットで買い物をする時に使うと、基本の1%+楽天カードご利用ポイントが1%上乗せされて2%になります。街で使うときは、楽天ポイント加盟店で楽天カードでの支払いをすると、3%になります。よくキャンペーンもやっていたりするので、10%以上になることもあります。毎回エントリーが必要ですが、少しの時間で終わるのでするに越したことはありません。また、楽天カードを紹介するだけで1500ポイントもらえたり、良い時には楽天カードを二人に紹介するだけで5000ポイント、三名紹介で6500ポイントと高額なポイントがもらえる時もあるので、とてもお得になっています。楽天カードのポイントは楽天市場などで使えるので、有効的に活用できます。楽天市場では2014年3月時点で4万1千以上もの店舗があるので、同じ商品でも価格を比較して購入することができるので、ポイントを使って日用品を買ったり好きなものを自由に買えて、旅行代金全てにも当てれるので、他のクレジットカードのポイント換金よりも、多くの人に色々な形で還元されやすいのも魅力的です。楽天クレジットカードのJCBカードを持っていると、nanacoカードにチャージできるので、コンビニでも最低2%の還元を受ける事ができます。使い方次第で還元率がどんどん上がるので、1つ持っていて損はしないと思います。

還元率がいいクレジットカード複数持ちしています!

クレジットカードを利用している大半の人がそうだと思いますが、用途によってクレジットカードを使い分けています。私は主に3枚のカードを使っています。

 

メインに使っているが、セブンカードです。セブンカードは携帯電話の引き落としやヨーカドーグループでの買い物に利用しています。還元率も割と良いので、買い物にもかなり使わせてもらっています。以前は携帯電話は普通の引き落としにしていましたが、何度か引越しをするうちにいちいち銀行口座の住所変更に伴う手続きが面倒になりカード払いに変えてみました。元々変えた理由は上記のような事だったのですが、偶然にもポイントがかなり貯まる事に気付き今まで損をしていたんだと思いました。還元される事は誰しも嬉しい事ですから使わない手はありません。

 

次に便利なのがTカードです。最近はTポイントが付くお店も増えてきましたので、必ず財布に入れておくようにしています。あちこちのお店でポイントが付き、塵も積もればで意外に貯まりやすくて驚きます。

 

他にはイオングループのカードも便利です。こちらもときめきポイントととして還元されるので、ギフトカードや商品と交換できるので便利です。またイオンカードを持っていないとイオンの日に買い物で割引されませんから絶対に持っていたほうが良いです。

 

今のカードは何かしらの還元がありますから、使ってお得なクレジットカードを選んで契約しています。もしかしたら、もっと還元率の良いクレジットカードがあるかも知れませんが、私にはこの3枚のカードが便利だと思います。昔にようにクレジットカードはただ買い物できるだけではなくなっています。これからも新たな嬉しい還元が出来ると良いなと思います。